在宅医療について

訪問診療とは

訪問診療とは、通院が困難な患者さんのご自宅に医師・看護師等が定期的に訪問・診療するものです。

「退院しても自宅で治療を続ける必要がある方」、「病院に通院する手段がない方」、「自宅で最期を迎えたい方」などが対象です。年齢や病気に制限はありません。

診察の結果、もし入院が必要となれば当院への入院、もしくは専門医療機関への紹介など、患者さんがスムーズに治療が受けられるよう手配致します。

「機能強化型」在宅療養支援病院とは

新栄会病院には訪問診療を提供できる常勤医師が複数名おり、訪問看護と連携しつつ、24時間365日連絡がとれる体制を作っています。
また患者さんの求めに応じて臨時で往診したり、さらにはご自宅での看取りにも対応しています。
このような実績が認められ、当院は「機能強化型」在宅療養支援病院として認定されています。

訪問地域

小倉北区、小倉南区、八幡東区の一部

ご利用料金

訪問診療の費用は、患者様の様態、保険の種類などにより異なりますので、詳しくはご相談下さい。

訪問診療の1例

全身状態を診察
全身状態を診察
前回行なった採血結果の説明
前回行なった採血結果の説明
必要な時はソーシャルワーカーも同行
必要な時はソーシャルワーカーも同行
次回も元気にお会いできますように
次回も元気にお会いできますように

お問合先:新栄会病院 地域連携サービス課
TEL:093-571-0086(代表)
FAX:093-571-0033