新栄きよみずの杜について

新栄きよみずの杜 5つの特徴feature

小倉新栄会ネットワークnetwork

 「新栄きよみずの杜」を運営する社会福祉法人小倉新栄会は、昭和21年から、北九州市小倉北区弁天町において医療サービスの提供を発端とし、平成12年から介護サービスを、平成20年からは保育サービスの提供に取り組んでいます。
 「信頼」「安心」「貢献」を法人理念とし、少子高齢社会において、信頼され安心できる医療・介護・保育サービスを通じて地域社会に貢献します。

特別養護老人ホームとはnursing home for the elderly

介護保険法において、正式には「介護老人福祉施設」と呼びます。心身の病気や障害により自宅で生活することが困難な方が、食事・排泄・入浴・就寝・健康管理などの日常生活の介護や通院への付き添い、介護保険が適用されるサービスに関する相談などを行なう施設です。利用対象者は原則要介護3以上の要介護認定を受けている方となります。

ユニット型ケアとはunit care

お一人おひとりの個性を尊重するサポート体制

ユニット型ケアとは、従来の4人部屋や2人部屋等の多床室とする集団ケアから、全居室を個室とし少人数(10人程度)のグループに分け、それぞれをひとつのユニット(生活単位)とする新しいスタイルです。
各ユニットで食事、入浴、施設内の行事などの日常生活を送り、ご入居者様の個性や生活リズムに沿い、在宅に近い居住環境で個別ケアを提供します。

併設施設について

しんえい居宅介支援事業所

要介護状態となった場合でも、その利用者が可能な限りご自宅で、能力に応じて自立した日常生活が行えるように、サービスを提供する事が居宅介護支援事業の業務です。
まず、利用者の心身の状況、置かれている環境などに応じて、適切な保健医療サービスおよび福祉サービスを選択していただきます。そして、各事業者から総合的で効率的なサービスが受けられるよう支援します。

↓しんえい居宅介支援事業所ホームページ
http://www.shin-eikai.com/nagomi/day.html

しんえいデイサービス

高齢者の方々に日中サービスセンターにお越し頂き、入浴・食事・趣味活動・リハビリ運動・レクリエーションなどのサービスを提供して健康的で充実した毎日を過して頂く通所介護サービスです。 「しんえいデイサービス」ではご自宅からデイサービスセンターまで、リフト付きの車で送迎いたします。

↓しんえいデイサービスホームページ
http://www.shin-eikai.com/nagomi/day.html

ページの先頭へ