新栄会病院 内科 消化器科 整形外科 眼科 皮膚科 放射線科 リハビリテーション科

病院長あいさつ

 新栄会病院は戦後間もない昭和21年(1946年)に北九州小倉の地に開設され、以後70年以上にわたり「地域に根ざした病院」として歴史を重ねて参りました。私たちの役割は、ご高齢の方や回復期・慢性期医療を必要とする方に質の高い医療・看護・介護を提供することです。そのためにも「地域包括ケア病床(20床)」「医療療養病床(85床)」「介護医療院(定員60名)」の3タイプの病床・施設を設置し、皆さまの病状・介護度に応じた最適な医療・介護サービスを提供しています。
 また当院は、自宅で療養を続けたいと願う方のために訪問診療にも力を入れています。緊急往診や在宅看取りにも対応しており、一定の基準を満たす「機能強化型在宅療養支援病院」として認可されています。
 社会福祉法人小倉新栄会の一員である私たちにとって、「地域の困っている方」を支えることも大事な役割の一つです。社会福祉法に基づく無料低額診療事業等も行っておりますので、経済的理由でお困りの方はお気軽にご相談ください。
 現在、社会福祉法人小倉新栄会は新栄会病院のほかにも特別養護老人ホーム、ケアハウス、デイサービス(2施設)、居宅介護支援事業所、さらには3つの保育園を運営しており、全従業員数は350人を超えるまでになりました。新栄会病院はこれら法人内事業所のみならず、近隣の病院・診療所・介護施設との連携を大切にし、これからも地域社会の維持・発展に尽力することをお約束します。